プラチナカード審査甘い?厳しい?TOP>プラチナカードの基準> ゴールドカードとプラチナカードを比較

ゴールドカードとプラチナカードを比較について

 

ゴールドカードとプラチナカードは、具体的にどう違うのでしょうか?一般的にプラチナカードは、ゴールドカード会員の人の中でも、より厳しい条件をクリアし、高い年会費を払わなければいけない、敷居の高いものというイメージがありますね。

 

プラチナカードは、すでにメンバーとなっている既存客との実際の取引を数年行った上で、クレジット会社が「上客」と判断した場合に限り、「プラチナインビテーション」とか書かれた招待状が届くというケースが通常です。

 

簡単に言えば、自分から申し込みできるのはゴールドカードまでで、プラチナカードはクレジットカード会社からの招待がない限りメンバーにはなれない、というものとも言えます。

 

ただし、カード会社によっては、申し込みでプラチナカードが取得できるところもあります。

 

要は、ゴールドカードの客でも取引実績等から「信頼できる客」と認められた人が取得できるものと考えれば良いでしょう。

 

また、年会費も高いことから、納得して高い年会費を払うことが出来る人向けのもの、とも言えます。

 

つまり、よりステータスが高いのがプラチナカードと言うことになります。

 

勿論、ゴールドカードに比べ、利用できるサービス、限度額も変わってきますが、具体的な違いはカード会社によって異なるので一概に言うのは難しいものです。

 

一回の買い物が数百万円〜数千万円の事がある人なら、プラチナカードの限度額は結構活かせるようです。

 

 

プラチナカードの基本記事一覧

プラチナカード取得体験談

プラチナカードは、本当に取得困難なものなのでしょうか?いくつか取得体験談を紹介してみましょう。プラチナカードにグレードアップさせるには、通常、インビテーション(招待)を待た...

プラチナカードのステータスは?

クレジットカードを持っているということは、自分にとっての一つのステータスと考えられる時代もありました。ただ、最近は誰でもカードを持つのが当たり前のようになっていますね。...

プラチナカードを持てる年収は?

プラチナカードを持つには、かなりの年収がなければダメ、と思う人が多いことでしょう。実際のところ、プラチナカードを持つための条件としては、年収よりもやはり利用者の信頼性が重視...

ゴールドカードとプラチナカードを比較

ゴールドカードとプラチナカードは、具体的にどう違うのでしょうか?一般的にプラチナカードは、ゴールドカード会員の人の中でも、より厳しい条件をクリアし、高い年会費を払わなければいけない...

プラチナカードを条件で比較

通常、プラチナカード、センチュリオン(ブラックカード)は、選ばれた人だけにカード会社からインビテーション(招待)が送られ、それにより取得が可能となります。ただ、プラチナカー...

自分で申し込みができるプラチナカード

プラチナカードの中には自分で申し込みが出来るプラチナカードもあります。例えば、セゾン・プラチナ・アメックスは、自分で申し込みできるプラチナカードということで人気があります。...