プラチナカード審査甘い?厳しい?TOP>プラチナカードの基準> プラチナカードを持てる年収は?

プラチナカードを持てる年収は?について

 

プラチナカードを持つには、かなりの年収がなければダメ、と思う人が多いことでしょう。

 

実際のところ、プラチナカードを持つための条件としては、年収よりもやはり利用者の信頼性が重視されるようです。

 

まずは、支払いの遅延がないことを心がけるべきです。

 

また、年間の利用額も大きく関わってきます。

 

ある人などは、買い物はカードしか利用せず、年間でカードで500万円くらい買い物するそうです。

 

女性の会社役員なのですが、こうした人は、自然とカード会社の方からプラチナカードの招待が来るものなのですね。

 

延滞をせず、カードをよく利用し、信頼できる客と認められることが大切なのです。

 

たとえ年収が少なくても、上場企業のような場合だと年齢相応の平均年収にすれば問題はないとされるようです。

 

カード会社は、同一企業や同一業種から見た平均年収のリストを所有しています。

 

そのリストに照らし合わせ、申し込んだ人の年収が平均から外れていないかチェックします。

 

つまり、平均的な年収で安定した職業なら、プラチナカードが持てる可能性は高くなるわけです。

 

一般的に、プラチナカードは年収一千万円以上ないと持てないと思われているようですが、決してそうではないようです。

 

年収500万円程度でもプラチナカードを所有している人はいますし、中には年収400万円でプラチナカードを所有している人もいると聞きます。

 

年収での判断基準はカード会社によって異なりますが、今後プラチナカードの選択肢はさらに広がってくるとも言われています。

 

 

プラチナカードの基本記事一覧

プラチナカード取得体験談

プラチナカードは、本当に取得困難なものなのでしょうか?いくつか取得体験談を紹介してみましょう。プラチナカードにグレードアップさせるには、通常、インビテーション(招待)を待た...

プラチナカードのステータスは?

クレジットカードを持っているということは、自分にとっての一つのステータスと考えられる時代もありました。ただ、最近は誰でもカードを持つのが当たり前のようになっていますね。...

プラチナカードを持てる年収は?

プラチナカードを持つには、かなりの年収がなければダメ、と思う人が多いことでしょう。実際のところ、プラチナカードを持つための条件としては、年収よりもやはり利用者の信頼性が重視...

ゴールドカードとプラチナカードを比較

ゴールドカードとプラチナカードは、具体的にどう違うのでしょうか?一般的にプラチナカードは、ゴールドカード会員の人の中でも、より厳しい条件をクリアし、高い年会費を払わなければいけない...

プラチナカードを条件で比較

通常、プラチナカード、センチュリオン(ブラックカード)は、選ばれた人だけにカード会社からインビテーション(招待)が送られ、それにより取得が可能となります。ただ、プラチナカー...

自分で申し込みができるプラチナカード

プラチナカードの中には自分で申し込みが出来るプラチナカードもあります。例えば、セゾン・プラチナ・アメックスは、自分で申し込みできるプラチナカードということで人気があります。...