プラチナカード審査甘い?厳しい?TOP>プラチナカードの基本> プラチナカードの限度額は?

プラチナカードの限度額は?について

 

プラチナカードの限度額はどれくらいなのでしょう。

 

年収が大きく関わってくるように思われがちですが、実際は、裏づけ確認が難しいこともあり、年収はあまり関係ないようです。

 

会員ごとに信頼度、使用実績に応じて設定されることが多いみたいです。

 

会員によっては、限度額二千万円に設定されている人もいます。

 

カード会社によっては限度額表示がなく、デスクに問い合わせて確認する、というところもあります。

 

あるところの場合、プラチナカードでも限度額200万円程度で使えないカードとしてよく知られていると言うものもあるようです。

 

ただし、サービス内容は充実しているみたいですが。

 

一部では限度額なし、というものもあるように思われていますが、それは違います。

 

あくまで、会員のクレジットヒストリーによって利用限度額が変わってくる、というわけです。

 

一般的には、プラチナカードの場合で限度額は500万円程度と考えればよいでしょう。

 

会員によっては、通常のカードでもプラチナカードの会員よりも限度額が高く設定されている人もいるようです。

 

ゴールド会員で年間100万円以上カードを使っていると、翌年限度額が上がります。

 

つまり、クレジットカードを使用し続け、支払いもきちんと行なえば、使える限度額が上がるのです。

 

そして、いずれはプラチナカードの招待が来ることになります。

 

公共料金の引き落としや携帯電話の引き落としなども全て同じカードで行うようにし、同じカードナンバーで長年使い続けることが利用限度額をあげることにつながるのです。


【おすすめサイト】
毎日使っているSuicaの残高が自動でチャージされると、改札を通る際にとても便利ですよね。こちらのサイトでは、オートチャージが可能なSuica付きビューカードについて掲載されています。申し込みはネットからされると早くて便利ですよ。

 

プラチナカードの基本記事一覧

プラチナカードの取得方法は?

プラチナカードは、クレジットカードでも最上位のものです。それだけに取得するのは難しい・・・。かなり高収入の人か、社会的地位の高い人でないと取得できない・・・。 ...

プラチナカードのインビテーションとは?

プラチナカードは、カード会社からのインビテーション、つまり招待を受けて初めて持つことができるというものもあります。通常のクレジットカードは、インターネットによるオンライン申...

プラチナカードの特典とは?

プラチナカードを取得すると、当然ゴールドカード以上の特典が受けられるようになります。旅行傷害保険などで、より手厚い補償が受けられるなどですが、特典の内容はカード会社ごとに異...

プラチナカードの年会費は?

プラチナカードと言うと、年会費も高いのでは?と思うことでしょうね。実際のところ、プラチナカードの年会費はカード会社によってかなり差があります。高いところだと、年会費...

プラチナカードのメリットは?

具体的にプラチナカードを持つことのメリットは、どのようなものがあるのでしょうか?実際にプラチナカードを持っている人の声を聞くと、やはりコンシェルジュのサービスが利用価値があるようで...

プラチナカードの審査について

プラチナカードの審査は、ごく一部の専門の人たちによって厳しく行なわれるようです。審査は、年齢・会社規模と勤続年数・職種・年収・雇用形態・居住形態と居住年数・個人信用情報こう...

プラチナカードの限度額は?

プラチナカードの限度額はどれくらいなのでしょう。年収が大きく関わってくるように思われがちですが、実際は、裏づけ確認が難しいこともあり、年収はあまり関係ないようです。...